今回の北海道地震と台風21号におかれましてお亡くなりになられた方のご冥福をお祈りいたしますとともに
被害にあわれた方にこころよりお見舞い申し上げます。
一日も早い復旧と平穏な日常に戻られますようお祈り申し上げます。

琉球の舞からのお知らせ

フィーチャーフォン向けサービス終了について

  • 書籍
  • クリスタル
  • アロマオイル
  • 上江洲義秀氏の書籍
  • DVD
  • ブレスレット
  • オリジナル商品
  • 野口法蔵氏の書籍
  • CD&カード
  • 浄化グッズ
  • Dr.啓子のおすすめ
  • カタカムナ研究家・吉野信子氏の作品
  1. 野口法蔵師匠の書籍
  2. 他力・自力のしあわせ論

他力・自力のしあわせ論

数量

価格(税込):1,728

在庫数:
在庫あり
品番:
N-004

他力・自力のしあわせ論

まえがき

第1章 ポスト3.11時代と仏教

  1. ポスト・フクシマという時代
  2. まずは、そこへ行って感じる
  3. 仏教徒は現地に身を晒す
  4. 避難所としてのお寺の役割
  5. 「変わったことをしない」雰囲気
  6. 原発事故と天災の違い
  7. 逃げるべきか、留まるべきか
  8. パニックに陥ったのは誰か
  9. メメントモリ
  10. 世界と切れている日本
  11. 「私は動かない」と言ってから動く
  12. 支援に行く者が幸せになる
  13. 電話より先にメール
  14. 科学技術と仏教
  15. 自然エネルギーならいいのか祈りが世界を支えている
  16. 被災地にお地蔵さまを贈る
  17. 祈りのコミュニティ
  18. 服喪と供養
  19. セラピーとしてのお経
  20. TPPというもう一つの大災害
  21. 受難としての3.11
  22. 自責、反省、居直り、恨み
  23. 原発さん、ありがとう、さようなら
  24. バチが当たった
  25. 怒りとは何か
  26. 思うことより、口で言うことを優先する
  27. 人間は悪にもなるし、善にもなる
  28. 絶望すること
  29. 危機感をもちながら、安心する
  30. 学問よりも瞑想

第2章 野口法蔵、秘境を生きる

  1. 変じゃない人は変だ
  2. 死を待つ人びと
  3. 怖くない、痛くない
  4. 私を不幸だと思うかい?
  5. 幸福感があれば幸せ
  6. なんでこここまで信じられるのだろう
  7. 死体が焼かれるのをじっと見ていた
  8. 死に場所を探して歩く
  9. ラダックを目指す
  10. 聖者と楽器で話をする
  11. 穏やかで、シンプルで、謙虚
  12. 七つの検問をくぐり抜ける
  13. 吹雪のヒマラヤを革靴で歩く
  14. 別世界で僧侶のなる
  15. より少なく食べ、より大きな満足を得る
  16. スパイ容疑で捕まる
  17. 写真を捨てる
  18. 私が変わって、デリーが変わった
  19. 針の穴を開ける
  20. あの山へ行ってこい
  21. 五体投地を始める
  22. スリランカでのヴィパッサナー瞑想
  23. 外界からの苦痛を、どう内に向けないか
  24. 坐禅の呼吸法は、からだを変える
  25. 自分のため~、他人のために

第3章 世界の、日本の、そして私の変革

  1. 頭を空にする時間をもつ
  2. ガンジー的な思想、実践
  3. 生き方を変えるために、ガンになる
  4. エンゲージド・ブディズム
  5. 手を出さないような抵抗
  6. カフェ・デラ・テラ
  7. 太陽を拝むのか、原発を拝むのか
  8. 原発は反生命である
  9. 絶望の覚悟を決める
  10. 菜食のすすめ
  11. なぜ今、坐禅断食なのか
  12. ブッダは宿便を出して悟った
  13. 集団のもつ癒しの力
  14. 断食の効果
  15. からだが記憶する
  16. 少食は愛と慈悲の実践
  17. 太り過ぎの自分と社会に別れを告げる
  18. 宵越しの金はもたない
  19. 「自力」と「他力」
  20. 大乗の意味するもの
  21. 「弱さ」を知る
  22. 公卿と怒りのエネルギー
  23. 来世と現世
  24. 要は修行である
  25. ブータンのGNHと「足るを知る」
  26. 民主主義を考え直す
  27. 助成がリーダーとなるべき時代
  28. 個が出会って、新しいコミュニティを
  29. ブータンに学ぶこれからの教育
  30. こうやって生きれば大丈夫

あとがき